第62回勝田全国マラソンに出場(その2)

 スタートしてから駅前通りをしばらく走り右折。

 昭和通り線に入ります。

 ランナーの多さでなかなかペースがつかめないまま5キロ地点を通過。

 まだ5キロなのにすでにスタートから40分以上経っていた(^_^;)

 左折して国道245号線へ。

 ひたすらまっすぐな道を10キロ北上。

 10キロ地点、15キロ地点と抑え気味に通過。

 このあたりは原子力施設の多い東海村を走っていたのでした。

 10キロ:26分5秒

 15キロ:25分36秒

 相変わらずなかなかペースがつかめていない感じだった。

 給水所がかなり混雑していたため、ここまで一度も給水が取れない。

 給水を取りたかったけれど、時間のロスとリズムが乱れてしまうと考えてずっとパス。

 20キロ:26分6秒

 25キロ:26分9秒

 常磐線の陸橋を渡って25キロ地点に到着。

 26キロ地点でようやく今日初めて給水が取れた。

 25キロを過ぎて少し足が重くなってきたけれど、まだまだいける大丈夫だと感じた。

 そろそろペースを少しずつでも上げていこうと気合を入れる。

 勝負どころの30キロ&後半戦へ。

 つづく。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告