第20回奥武蔵ウルトラマラソン(その2)

 最初の10kmを70分。

 次の10kmを65分で走破。

 順調な滑り出し。

 鎌北湖を過ぎていよいよ山に入ります。

 思ったほど暑くなかったため、ここまでエイドはパス。

 しかしコースのアップダウンは予想以上に厳しい。

 上りはとても走れるような傾斜ではなく、無理して走ると後半もたないと思い、上りはほとんど歩くことに(笑)。

 30km手前あたりで左ひざが痛み始めた。

 小布施のときは大丈夫だったけれど、長い距離を走るとまだダメみたいだ。

 足の状態と残りの距離(まだ50キロもある!)を考えると絶望的な気持ちに。

 つづく。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告