「第2回JAL 向津具ダブルマラソン」を走りました

6月10日(日)に山口県長門市で行われた

「第2回JAL 向津具ダブルマラソン」の

ダブルフルマラソン(84.4km)に出場しました。

向津具は「むかつく」と読みます。

(向津具半島がコースになっているため)

47km地点にある千畳敷と、

60kmと70kmの手前にそれぞれ

急勾配の上り坂があって、

最初から最後まで走り通すのは難しかったです。

先月(5月)は月間100kmほどしか走っておらず、

先週フルマラソンを走ったばかりで、

本調子ではなかったです。

12km地点に楊貴妃のお墓があるのですが、

このあたりまでほぼ最下位集団を走っていました。

50kmくらいまでは足を温存するつもりでゆっくり走りましたが、

それでも後半のタイムの方が悪かったです。

長門市は都会なので、

道中にコンビニはなく、

自販機は80km付近にあったのですが、

もうゴール間近なのでスルーしました。

念のために小銭を持って走ったのですが、

結局小銭は使わなかったです。

走った後は、

JR長門市駅から美祢線に乗って帰るのですが、

長門は都会なので、

電車の本数が大変多くて、

18:24に長門市駅を発車する電車を逃すと、

次は21時まで電車がありません。

16時台にゴールできたので、

なんとか18:24の電車に間に合ったのはよかったと思います。

エイドではコーラ、あんぱん、オレンジ、

いちご、バナナ、梅干し、ようかん、

コアラのマーチなどがありました。

千畳敷では焼き鳥、

黄波戸ではうどんもあります。

エイドがとても充実していて、

完走できたのはエイドのおかげといってもよいかもしれません。

来年もまた出場するのだったら、

今度はきちんとトレーニングをしてから出場したいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告