第2回神戸マラソン

 神戸マラソン(フル)走ってきました。

 実は金曜日から風邪でダウンしてました。

 胃腸の調子が悪くて、下痢気味(スミマセン)。

 金曜日の夜からほとんど食事を摂らず(摂れず)、本番の日を迎える。

 神戸マラソンではなかったら走らなかったかもしれません。

 <スタート~10km>Lap 48:34
 朝9時に神戸市役所前をスタート。

 Aブロックからのスタートでした。

 走りはじめてからやっぱり体が重い。

 調子は最悪。

 胃の下のあたりが重く感じる。

 途中でおなかが痛くなったらどうしようとちょっと不安(笑)。

 ペースはまったく上がらず、キロ5分がやっと。

 「42km走れるんだろうか?」と不安な序盤。

 <10~20km>Lap 46:39
 少し汗をかいて、体が温まってきた。

 調子も少し上がってきた。

 前半のコースは細かいアップダウンが続く。

 3時間30分のペースメーカーにくっついて走り、なんとかペースをつかむ。

 <20~30km>Lap 48:08
 3時間15分切りが今日の目標だったので、思い切ってペースをあげる。

 設定した目標タイムに追いつくように、がむしゃらに走った。

 目標タイムに追いつくどころか、むしろどんどん離されてしまう自分(笑)。

 必死で走ったけれど、ここまでが限界だった。

 今日は体が全然ついてきてくれなかった。

 <30~40km>Lap 56:54
 目標達成が厳しくなり、気持ちが切れてしまってからが本当の“マラソン”だった。

 苦しい。

 苦しい。

 苦しい。

 途中で歩くのだけは絶対イヤ。

 最後まで走ろう。

 こんなはずじゃなかった。

 情けない。

 悔しい。

 体は正直!?

 ごまかしがきかない。

 <40km~ゴール>Lap 13:42
 ネットタイム3時間33分57秒でゴール。

 今日は完走するのがやっとだった。

 情けなかった。

 不甲斐なかった。

 神戸で目標の3時間15分切りができなかったのは一生の不覚(笑)。

 今日はとてもレースを楽しめる状態ではなかった。

 今日目標が達成できたら、神戸にはもう出ないつもりだったけど、また走らないといけなくなった(笑)。

 しばらく休んで、また出直したいと思います。

 本当にありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告