東京マラソン2012 レポート

 東京マラソンの時は、たくさんの温かいご声援をいただき、本当にありがとうございました。

 まだレースの感想(←反省?)をブログに載せていませんでした。

 日常生活に追われて、あの感動が薄れてしまわないうちに、早く書かなきゃって思ってたのですが、毎週のように大会に出場しているので、あっという間に2週間以上経ってしまいました(笑)。

★★★

≪スタートまで≫

 マラソン当日は朝4時に起床。

 前日夜9時半に寝たので、休養は十分でした(笑)。

 6時に自宅を出発。

 7時に新宿駅に到着しました。

 西口のFirst Kitchenでしばし休憩&トイレを済ませた後、都庁へ移動。

 普段は朝ごはんを食べないのですが、この日はバナナを2本食べました。

 8時15分に手荷物をトラックに預けて、8時20分にスタートブロック(Eブロック)に整列しました。

 スタートまでまだ50分もありましたが、寒い中をひたすら待ちます(涙)。

 天気は曇り、気温は6℃ぐらいだったので、過去の大会に比べたらまだマシな方なのかもしれませんが、この待ち時間が緊張と寒さでちょっとつらかったです。

 その後国歌斉唱&開会式がはじまり、石原慎太郎都知事のあいさつ。

 司会はJ-WAVEのDJ TAROさん。

 石原都知事は、「無理して走らないでくれ」ということを強調していましたね(笑)。

 車イスの部がスタートした後、9時10分に号砲!

 Eブロックからスタート地点にたどり着くまで、4分ぐらいでした。

≪スタート~10km≫ Lap 45分58秒

 距離表示は1kmごとに出ています。

 予想していたよりもスタート時のタイムロスは少なく、最初の5kmを23分50秒で通過。

 目標タイムよりたったの55秒の遅れで、これぐらいなら何とか取り戻せそうと一安心。

 歌舞伎町から靖国通り、外堀通りと緩やかな下り坂が続き、体も軽く感じたため、ペースは少し早目。

 日比谷公園前10km地点を過ぎる頃には早くもスタート時のタイムのロスを取り戻し、目標タイムとほぼ同じタイムで通過。

 ちょっと飛ばしすぎかも?!と序盤で早くも不安が頭をよぎりました(笑)。

≪10km~20km≫ Lap 45分00秒

 第一京浜を通って品川で折り返し、日比谷通りを分かれると中間点です。

 ここまではまだまだ快調でした。

 相変わらず少しペースが早いのですが、足が自然に前に出てしまうような感じです。

 目標タイムより40秒速いペースで中間点を通過です。

≪20km~30km≫ Lap 46分28秒

 銀座に入るとたくさんの人人人!

 しばらくすると折り返してきた先頭集団とすれ違いました。

 川内さんが走っているのもわかりました。

 25kmぐらいから足が重く感じ始め、・・・少し早く来たなーという感じです(笑)。

 今まで経験したことのない独特の雰囲気の中を走っていたためでしょうか、ここまでは本当にあっという間でした。

≪30km~40km≫ Lap 48分20秒

 浅草・雷門で折り返して、総武線のガードをくぐると30km地点。

 30km地点で遂に貯金がなくなり、目標タイムとほぼ同じタイム(2時間17分26秒)で通過。

 徐々にペースが落ちてきたのですが、日本橋前で応援に来てくれた友だちの声援で元気を回復(本当にありがとう!)。

 再び銀座に向かい、築地から佃橋を渡ると35km地点。

 37kmを過ぎると距離表示が「あと5km」、「あと4km」、・・・になります。

 ここからの臨海地区は小刻みなアップダウンが続きます。

 とうとう足が止まってきてしまい、目標タイムにはもう届かないと思ったのですが、「もう少し粘らなくっちゃ!」と自分を鼓舞。

 苦しくなってきていつも思い出すのは、「スポーツは結局最後は根性だから。」という筑波大の時に授業中に木塚先生が何気なく(?)言った言葉。

 苦しい時に自分の背中を押してくれるのは、技術とかではないことを、こんな時よく思い知らされます(笑)。

 目標を達成するには、最後まで自分に妥協しない強い気持ちが必要だと今回あらためて学んだ気がします。

 そんなこんなで走っていると、少し前方にメイドのコスプレで走っているランナーを発見!

 彼(彼女)に追いつこうと思って、最後はがんばることができました(笑)。

≪40km~フィニッシュ≫ Lap 11分10秒

 スタートする前から、どんな結果になっても「ゴールする時は笑顔で!」と決めていたので、めちゃくちゃ苦しかったけれど、なんとか笑顔でゴール(笑)。

 ボランティアの方にメダルをかけてもらい感激。

 足を引きずりつつ(笑)、ビッグサイトへ。

 荷物の受け取りは、とてもスムーズ。

 ビッグサイトで着替えてから、ゆりかもめの国際展示場駅までの道のりがとても疲れていたため(?)、ものすごく遠い(笑)。

 それにしても東京マラソンはとにかくすごい大会でした。

 もちろん今年もエントリーしたいと思います(笑)。

 また東京マラソンを元気に走れることを祈りつつ・・・

 本当にありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告