第65回香川丸亀国際ハーフマラソン

丸亀国際ハーフマラソンに初出場。

今年最初の大会だった。

目標タイムは1時間45分ぐらい。

スタートして序盤は1キロ5分ちょっとのペースで、のんびりしたペースで走った。

10キロを過ぎてから段々調子が上がってきて、ペースアップ。

1時間35分20秒(ネットタイム)でゴールできた。

ハーフマラソンの自己ベストを4年ぶりぐらいに更新した。

前半ゆっくりしたペースで走ったので、後半になっても余裕があって、ペースダウンせずに最後まで自分のペースで走れた。

15キロから20キロのスプリットが最速だった。

○タイム(グロス) 1:37:37
○タイム(ネット) 1:35:20
○種目別順位    682/6042
○総合順位     682/6042
○計測ポイント スプリット ラップ
 Start 00:02:17
 5km  00:26:44  0:24:27
 10km 00:49:25  0:22:41
 15km 01:11:55  0:22:30
 20km 01:32:59  0:21:04
    01:37:37  0:04:38
 Finish 01:37:37

そんなに追い込んで練習してきたわけではなかったので、なぜいいタイムで走れたのか考えてみた。

良かった点は、スタート時間が他の大会に比べて遅いので(朝10時50分スタート)朝ゆっくり準備できたこと、コースが広いので後ろの列からスタートしても前のランナーを追い越して走れたこと、スタートからゴールまでたくさんの人の応援、ほぼフラットなコース、・・・といったところ。

TOPレベルの選手もたくさん出場していて、折り返して戻ってくるところを間近で見ることができた。

スタート地点と15キロ地点で高橋尚子さん(Qちゃん)も見ることができた。

表彰式の時には、福士加代子選手も見ることができた。

市民ランナーなので記録(タイム)はそんなに気にしないようにしているけど、今日ぐらいしっかり走れたらやはりうれしい。

四国に来たのは初めてだったので、レースの前日は香川観光。

金刀比羅宮へ行った。東京・虎ノ門の金刀比羅宮には何度か行ったことがあった。

約1,300段の石段を登った。

途中にある表書院で円山応挙のふすま絵を見たかったので、帰りに立ち寄った。

森寛斎の絵も素晴らしかった。

香川で亡くなった崇徳天皇を祀る白峰神社。

頂上の厳魂神社まで頑張って歩いた。

琴電のかわいい電車。なぜ「きな子」?

香川県といえば讃岐うどん!?

帰りの新幹線。岡山から名古屋までN700系のぞみに乗る。

無線LANがつながり、電源まである。

素晴らしい!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告