仙酔島へ行ってきた

仙酔島を知ったのは、たまたま本屋さんで読んだ本に、福山市の鞆の浦について書いてある文章を読んだのがきっかけだ。

少し興味を持ったので、冬休みに帰省する途中に寄ってみることにした。

今日は風が冷たくとにかく寒かった。

冬に来るよりは夏に来たほうがいいかもしれない。

大弥山という山の頂上にも登った。

昔はこのあたりの海には、サメがたくさん泳いでいたらしい。

そのため仙酔島ではなく、宮島に鳥居を建てることになったそうだ。

「崖の上のポニョ」のモデルにもなっているだけあって、とてもすばらしいところだった。

ここまで来てよかった。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告